このメニューではANAとJCBが提携したクレジットカードについてお届けしています。

《お役立ち情報メニュー》飛行機利用が多い方へオススメ


《お役立ち情報メニュー》飛行機利用が多い方へオススメ
世の中には数多くのクレジットカードが発行されていますが、中にはあまりお得では無いクレジットカードがあります。
各クレジットカードのお得さというのは生活スタイルによって異なるのでランキングサイトなどを参考にしてみてください。 全日空(ANA)と日本が生んだ国際ブランドJCBの提携クレジットカードは大変便利でお得です。
新規入会ボーナスとして1000マイル、さらに飛ぶたびボーナスでは区間基本マイレージの10%などなどマイルが貯まる要素がいっぱいです。

ANAやその他提携航空会社のご搭乗、さらには提携ホテルでのご宿泊は当たり前のこと、国内外での買い物でもマイルを上手に貯めていくことが出来ます。
貯めたマイルは無料航空券やその他の特典と交換可能することも可能となっています。

クレジットカードを使ってマイレージの楽しみがさらに広がることでしょう。
日本が誇るJCBの機能をプラスすることによりまして、旅行も暮らしも全てお得にすることが出来ます。



《お役立ち情報メニュー》飛行機利用が多い方へオススメブログ:01月12日

わたくしの親父は膵臓ガンになってしまった。
もって半年とのこと…

「なんじゃそりゃ…」
はじめて聞いたとき、わたくしは全然実感がなかった。

わたくしは、親父が風邪をひいた姿すら一度も見たことがなく、
「体質が丈夫なだけが自慢だ」
と親父自身も常々言っていた。

そんな親父がガンだなんて…

わたくしは母親が嫌いだけど、親父は大好きだ。

わたくしが高校を卒業して
芸大の写真学科に行きたいって言ったときも、
母親はつぶしがきかないと言って反対していたけど、
親父はやりたいことをやるべきだ!と賛成してくれた。

わたくしにとって、親父は良き理解者だったのだ。

24時間24時間と、
日ごとにやつれていく親父を見て、
「もう助かる見込みはないんだな」と悟ったとき、
わたくしは親父が楽しそうなところを撮影することに決めた。

バイト先のギャラリーが
二週間個展をさせてくれると言ってくれた。
わたくしは、大好きな親父の写真集をつくろうと決めた。

死んでゆく人の最期を写真に撮るなんて不謹慎だ!
…という人もいるかもしれない。
でも親父は「面白そうだな」と言ってくれた。

病室で呼吸器をつけられた親父を撮影した。
親父が営んでいたうどん屋の常連客が次々と病室に訪れて、
あまり多くを話すことはできないけれど、
やさしい表情で迎える親父を写真に撮った。

親父が亡くなって、わたくしは親父の写真展を開いた。
ギャラリーに訪れた親父の常連客や弟子たちは涙を流し、
写真集をめくりながら、親父との思い出を語ってくれた。

写真はわたくしと親父との共同作品になったと思う。
母親との関係も少しずつよくなってきている。

わたくしは親父の子どもに生まれて、
本当に良かったと思う。
《お役立ち情報メニュー》飛行機利用が多い方へオススメ

《お役立ち情報メニュー》飛行機利用が多い方へオススメ

★メニュー

《お役立ち情報メニュー》ネット利用で注意するべきこと
《お役立ち情報メニュー》ポイントプログラムでクレジットカードを比較
《お役立ち情報メニュー》クレジットカードで資金調達も出来る
《お役立ち情報メニュー》審査をする必要が無いデビットカード
《お役立ち情報メニュー》国際的にライフカードは利用可能
《お役立ち情報メニュー》さくらカードは女性に人気
《お役立ち情報メニュー》飛行機利用が多い方へオススメ
《お役立ち情報メニュー》女性しか持つことの出来ない特殊なクレジットカード
《お役立ち情報メニュー》クレジットカード世界最高峰ステータスと言えば
《お役立ち情報メニュー》シナジーJCBカードでガソリン代がとってもお得


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)若者にも中高年にも人気のクレジットカード辞典