《お役立ち情報メニュー》女性しか持つことの出来ない特殊なクレジットカード

現在クレジットカードと言いましてもかなりの数が発行されており、どれを選んだら良いのか迷ってしまうことでしょう。
大切なのは自分の生活を振り返ってみて、どのようなシチュエーションで支払いをする機会が多いのかを見つけましょう。 三井住友VISAアミティエカードは三井住友カードが発行をしている女性専用クレジットカードとなります。
女性に人気のホテルやレストラン、または有名ブランドなどの会員限定優待プランなど女性に嬉しいサービスがいっぱいです。

 

最高2500万円の海外旅行傷害保険を筆頭として、最高100万円のショッピング保険などがこの三井住友VISAアミティエカードには自動で付帯されてきます。
まさに海外旅行をする女性の必須アイテムとも言えるクレジットカードと言えます。

 

三井住友VISAアミティエカードは毎日の生活の中でもお得が多数あります。
チャージが必要のない電子マネー「三井住友カードiD」、そしてWAONポイントも貯まめることの出来る電子マネーも追加されています。



《お役立ち情報メニュー》女性しか持つことの出来ない特殊なクレジットカードブログ:04月06日

減量を心がける人たちが、
やせるだろうと思って口にしてしまうのがパンです。

軽くて量も少ないので、食べた後腹が出っ張りにくい。
そのため減量をしようとする人は、
パンを主食にしてしまいがち…

しかし、
パンには減量に不向きな点がいくつもあります。

まずパンは、小さいながらも高カロリー。
その上、ビタミンやミネラルがほとんど含まれていないのが特徴です。
しかも、パンだけでは味がないため、
ほとんどの場合、バターやマーガリンなどを使って味付けしますよね。

ただでさえ高カロリーなパンに、
油分のかたまりであるバターやマーガリンを使うのは、
さらに高カロリーにしてしまうだけです。

さあ、ここまではまだいいとして、問題なのは次です。
パンの特徴は、少量で満腹を感じやすいことです。

なぜ少量で満腹感を得られやすいのかというと、
消化・吸収の早い「小麦粉」を使っているからです。
小麦をひいて粉の状態なので、そもそも消化が非常に早い。

しかし、これはいいようで、実はよくないのです。

食べて間もなくすれば血糖値が急上昇します。
すぐに満腹感を得られますが、消化・吸収がよくて急激に上がった血糖値は、
すい臓から血糖値を下げるインスリンを分泌され、
その後は急激に下がります。

そのため、パンを食べてすぐに満腹感を得られても、
またすぐに空腹を感じやすくなります。

その結果「食べる量が多くなる」のです。

さっきパンを食べたばかりなのに、
しばらくたてば不思議とまた腹が空くのはそのためです。

ですから、パンを主食にしている人は、
すぐに腹が空きやすくなり、
我慢をする時間が長くなるわけです。
だから、減量に挫折しやすいのです。